妊娠中に選ぶべき葉酸サプリのポイント!

葉酸サプリはたくさん種類があるので、どんな基準で選んでいいか悩むところ。

 

あれこれたくさんサプリを買うよりは一つのサプリにある程度まとまって入っているものを選ぶとコスパもよく、飲み忘れもなくいいでしょう。

 

 

パッケージの成分表をチェック!

 

 

葉酸は単体で摂取するよりはいろんな栄養素と一緒に飲む方が吸収率が高いことがわかっています。
葉酸自体ビタミンB群の仲間ですのでビタミンB6、B12と相性がいいので覚えておくといいですね。

 

また吸収率に関してはモノグルタミン酸型、ポリグルタミン酸型に分かれています。

 

モノグルタミン酸型は人工的に吸収率を高めたもの、ポリグルタミン酸型は天然のものです。
葉酸は水溶性のため水分に溶けやすく、吸収率の悪いものなのでモノグルタミン酸型で7〜8割、ポリグルタミン酸型で約半分です。

 

そのため、パッケージに含有量が書いてあっても思ったより不足していることがあるので注意が必要です。
どちらを選択するかは個人の判断でいいと思います。

 

天然そのものがいいという方はポリグルタミン酸型のものを2倍量飲めばいいわけですし、モノグルタミン酸型を飲んで不足分を食事で補っても構いません。

 

匂いや粒の大きさ・添加物をチェックしましょう

 

葉酸に限らず他の成分もそうですが、由来がきちんと表示されているものを購入しましょう。

天然由来のものであれば千円以下ということはまずありえません。

 

添加物がたくさん入っているものは金額は安くなりますが、副作用がゼロとはいいきれない部分もありますので、購入前に成分表示をチェックしてください。

 

天然由来のものであってもアレルギーがある方は体質に合わないこともあります。

 

そしてにおいや粒の大きさも案外見落としがちなポイントです。

 

口コミなどで確認して購入するか、返金保証がついているものを選ぶ、定期コース解約の縛りがないか短期間で解約できるものにする、もしくは高くても最初の1本だけ単品購入するといったことを心がけましょう。

 

つわりがあるときはちょっとしたにおいも気になってしまうことがあります。

 

関連ページ

出産後も葉酸サプリは飲んだ方が良い?
妊活中から妊娠中に必須アイテムの葉酸サプリは、出産後も飲み続けた方が良いのでしょうか?出産後にも何か効果が期待できるのでしょうか?
葉酸サプリを選ぶポイントは時期によって違う?
最近では、いろいろな種類の葉酸サプリが販売されています。その中でどの葉酸サプリを選べば良いかわからなくなってしまいます。葉酸サプリを選ぶポイントは時期によって違うということです!
妊娠中の葉酸サプリに必要なその他の栄養素とは?
葉酸サプリメントは、葉酸が含まれていることは前提として考え、他の栄養素がどれほど含まれているのかを確認して選んでいきましょう!葉酸以外の栄養素を一緒に取り入れていくことで、効率よく吸収され、栄養管理もしやすくなるのです。