妊娠中の葉酸サプリに必要なその他の栄養素とは?

妊娠中は葉酸が必要なので、食事プラスサプリメントで葉酸を摂取していると思います。

 

しかし、葉酸サプリには葉酸だけではなく、他の栄養素が含まれているものが多いですよね!

 

妊娠中は、葉酸だけではなく他の栄養素も必要だということをご存知でしょうか?

 

葉酸が特に必要とされるのは、妊活中から妊娠初期にかけて必要だと言われていますが、
他の栄養素も一緒に摂取していき、バランスよく取り入れていくことが求められます。

 

葉酸だけ取り入れている方は、他の栄養素にも目を向けて一緒に取り入れていくことを心がけていきましょうね!

 

では、葉酸以外の必要な栄養素とは、どのようなものがあるか見ていきましょう。

 

・ビタミン・・・ビタミンB6、ビオチン、B‐カロテン、ビタミンC、ナイアシン、
        ビタミンE、ビタミンB12、ビタミンB1、ビタミンD、パントテン酸、
        イノシトール
・ミネラル・・・カリウム、マグネシウム、リン、銅、亜鉛、マンガン、セレン、
モリプテン、クロム、ナトリウム、フッ素
・鉄分・・・・・ほうれん草だと600g ブロッコリーだと1200g相当。   
・カルシウム・・牛乳で約250ml 小松菜で約150g相当。
これらの栄養素が必要だと言われています。

 

また、サプリメントによって含まれている成分や含まれていない成分もあるので、
サプリメントを選ぶときは、栄養素を確認してから購入するようにしましょう。

 

美容成分や乳酸菌は、必ず必要ではないものの、妊婦にとって嬉しい成分に感じます。
美容成分が含まれていることで、肌荒れや抜け毛を予防することができ、
乳酸菌が含まれていることで、妊婦特有の悩みとされる便秘の症状を和らげることができます。

 

葉酸サプリメントは、葉酸だけではなく、他の栄養素も必要であることを認識して選ぶようにすると、毎日の生活もしやすく、栄養管理もしやすくなると思います。
栄養素が充実しているだけではなく、自分が継続しやすい価格のサプリを選ぶことも大切です。

 

また、時期によって必要な栄養素や不要な栄養素があります。
例えば、妊活中は鉄分がそこまで必要ではありませんので、鉄分の配合されていない葉酸サプリが必要です。
鉄分が配合されていない葉酸サプリといえば、「ベジママ」です。
だから、妊活中は「ベジママ」を選ぼう!

 

とか、逆に、妊娠中期は、「鉄分」や「カルシウム」が必要になってきます。
だから、「鉄分」や「カルシウム」が豊富に配合された「ベルタ葉酸サプリ」にしよう!
など、その時期によって必要な成分が異なりますので、しっかり把握することが大切なのです!

 

葉酸サプリメントは、継続することで効果を発揮していくものなので、長いスタンスで利用していきましょう。

 

また、妊活中から授乳期まで利用できるタイプのサプリメントだと、
途中で変える必要もなくなるので、便利で信頼できるパートナーとして活用していくことができると思います。

 

1つのサプリメントでも、含まれている栄養素が充実していることで、妊娠中に必要な栄養を補っていくことができます。葉酸が含まれていることは前提として、他の栄養素にも目を向けて選んでいきましょう!