葉酸サプリを選ぶポイントは時期によって違う?

葉酸はビタミンB群の一種です。ビタミンB群は造血作用や細胞分裂を助ける作用があるとされています。

 

そのため葉酸が不足すると貧血気味になったり、健康な体作りが行われにくくなったりします。ですから葉酸は老若男女問わず、必要性が高い栄養と言えます。そしてその中でも特に妊娠初期にある女性に関しては、女性自身の健康のためには勿論のこと、胎内の胎児の健康な発育のためにも必ず、ある程度の量の葉酸を摂取することが国によって推奨されています。

 

葉酸を野菜から摂るのは大変?

葉酸は文字通り、ホウレンソウやモロヘイヤなどの葉物野菜に多く含まれています。しかし、こうした野菜から推奨摂取量を摂取しようとすると、非常に多くの量を食べなければいけません。これは時間的にも、費用的にもとても大変なことです。ですから葉酸サプリを使用して、必要量を効率よく摂取するようにするのが望ましいです。

 

葉酸サプリには大まかに分けて天然葉酸が使用されたものと、合成葉酸が使用されたもののふたつのタイプがあります。

 

この内、吸収率に優れているのは合成葉酸の方です。ですから妊娠初期にあり、まとまった量の葉酸を摂取し続ける必要があると言う場合は、選び方としては吸収率の良い合成葉酸が使用されたもの、または葉酸そのものの配合量が多いものを選択するのがポイントです。

 

またそれ以外の選び方としては、安全性も考慮して、余計な添加物が使用されていない葉酸サプリを選ぶのも大切なことです。

 

それ以外の時期においては天然葉酸のものでもじゅうぶんですし、自分の悩みなどに合わせて、葉酸とそれ以外の成分が含まれた葉酸サプリを選択しても良いです。

 

 

気になる記事

フーナーテストって知ってる?